気軽に投資できるのがバイナリーオプション

hhyy 株やFX、商品先物などいろいろな投資先がありますが、投資初心者の方はどれも尻込みしてしまうことが多いのではないでしょうか。そんな方でも気軽に投資 できるのがバイナリーオプションです。バイナリーオプションでは株やFX、商品などいろいろな種類がありますがFXが一般的です。FXの場合では為替レートが上がるか下がるか予測してポジションを取るだけでOKととても簡単です。

一口100円から1000円で購入し、的中したらペイアウトと呼ばれる払戻金を受け取ることが可能です。通常のFXで高いレバレッジをかけて持越しし、何か悪材料が出ると翌朝大きな窓を開けてしまい、ロスカット水準を割り込んで取引が始まってしまうことがよくありますが、バイナリーオプションでは外れても購入資金が0になるだけでリスクが限定されています。

ペイアウトは購入資金に対してペイアウト倍率をかけたものです。ペイアウト倍率は業者によっても違いますがおよそ1.6倍から1.8倍あたりで推移しています。一部では100%を売りにしているHighlow.netという業者もあります。通常のFXでデイトレードを行っていると、注文するタイミングや決済するタイミングは決まっていません。相場の状況によって変わりますが、バイナリーオプションでは取引開始時間が決まっていますし、判定時刻も決まっています。タイミングを計って注文したり決済することはありませんし、成行注文のみですから簡単に注文することができます。

通常のFXでは一度の取引で大きな収益を得られることがありますが、バイナリーオプションでは一度の取引ではペイアウト倍率の1.6倍から1.8倍までとリターンも限定されています。その代わりに為替レートが上がるか下がるか50%の勝率ですので、初心者の方でも的中させやすいです。ペイアウト倍率1.6 倍から1.8倍で勝率50%のままでは徐々に損失が増えてしまいますので、何らかの戦略を立てたりテクニカル分析を行ったり、勝率を50%ちょっとまで上げることが必要です。バイナリーオプションではリターンが限定されているため、ロット数を多くするのが良いのですが、一度の取引での最高取引金額が決まっています。

そこでロット数を多くするより取引回数を多くします。しかし国内バイナリーオプションは規制で取引期間が2時間以上です。一日で10回ほどしか取引ができ ませんが、海外バイナリーオプションでは60秒セカンズなどの短時間バイナリーオプションが提供されています。海外バイナリーオプション業者は日本語対応しているところも多いです。入金もクレジットカードで行えたり、ネッテラー口座を利用できたりで簡単です。